QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
タングステン
タングステン
宮城県内中心に活動しています。現在はAOR2装備を収集中です。俄か者ですがよろしくお願いします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年05月05日

Area52でエアソフト③

前回の続きになります。今回でラストです。

この日1番の奇跡。10年ぶりに親友と再会!!趣味が繋いだ奇跡というか、何とも感慨深いものがありました。お互い会話を交わし笑い合っていると、過ぎ去りし日々の空気が戻ってきたようで大変ノスタルジックな思いになりました。


そんな彼は現在民間系の装備に興味があるようで、メインウェポンもそれに準じているとのこと。マグプルのストックが使いたいから、ガスブロというのも良いですね。「この季節はまだ電動ガンと打ち負ける」と呟いていたので、基本セミオートの運用になるようです。夏場じゃないと、フルオートは厳しいですかねぇ・・・。おや?


最近の民間インストラクターは、グレネード使うんですNE!!(棒)しかし、そんなチョイスも彼らしいと思いました。


そして、写真でポーズをお願いしたところ粋なインストラクターは、マガジンにかじりつきました(笑)こうして再びふざけ合えるとは思っていなかったのでので、嬉しさがMAXでした。


そして、超ベテランでゲームでも素晴らしい動きをしてらしたゲリラな方。この方が無双してくれたから、こちらのチームは優勢を保っていられたと思います。


その方のメインウェポンがこちら。本体だけではなく、上に乗っているtrijicon のスコープ!覗かせて頂きましたが、とても明るくて見やすい!そして、まさかのレンズがメイドインジャパン。倍率切り替えが可能にも関わらず、明るく周辺の像の歪みも無く最高の品でした。


以下、休み時間を活用して撮ったギャラリーになります。


とりあえず、それらしいい写真を撮ろうか!となると、


徐々にその楽しさに目覚め


装備好きになるのですが、敷居が高くとっつきにくいイメージがあります。1から10まで突き詰めればキリがありませんしお金がかかりますが、集める道具の優先順位とレプリカ等の活用でそれらしい形に仕上がります。
現実の部隊でなくとも、ゲームや映画と入るきっかけは様々だと思います。


おまけ
Area52さんのオリジナルガンラックがお洒落だったので、撮ってみました。普通に部屋に欲しいです(笑)


スタッフの方、当日いらっしゃった方々に改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 09:59Comments(2)エアソフト

2017年05月04日

Area52でエアソフト②

前回の続きになります。



今回事前に連絡を取り合い、ゲームに参加した友人のK氏(画像左側)。エアガン好きで様々なエアガンを所持しています。凄いところは、実用性には疑義を挟まれることがしばしばのマ◯シンのガスガンを分解し、調整した結果ものすごーーーーく安定した性能を発揮できるようにしたことです(笑)
私のUSPコンパクトもどうにかしてくだされ(笑)


K氏の弟さんです。2人の連携は、「さすが兄弟!」と思わせるものがありました。しかしながら、ゲームのスタイルは大胆な戦法を取るお兄さんに比べ、弟さんの方は状況に合わせるタイプのような印象でした。私も見習いたい柔軟性です。
今回カメラマンを引き受けてくれてありがとうございました!


ホルスターからはガバメントが。ハンドガンでヒットとるの難しいですよねぇ・・・。2人ヒットとったというのですから、さすがです!


そして、K氏の知人の陸自装備の方。もう1人、K氏の知人がいらっしゃったのですが全体写真を取り忘れてしまいました。夕飯の時に撮れば良かったですね(笑)
陸自装備の方は重装備なコーディネイトで、随所にオリジナリティが伺えます。


ヘルメットもサイドが良い感じです。私なんかはついつい何かの真似に走りがちなので、こういったオリジナルセンスを見ると色々と考えさせられます。


お友達4人で来られていた方々。初めてゲームをされるという方もいらっしゃったようですが、皆和気藹々(わきあいあい)としてらっしゃいました。そして、色々と話しかけて頂きありがとうございましたm(_ _)m

スーツに銃を持つとLE系のイメージよりも、危ない刑事が頭に浮かぶのは私だけでしょうか?(笑)


また次回に続きます。


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 23:52Comments(0)エアソフト

2017年05月04日

Area52でエアソフト①

5月3日(水)に青森県八戸市にあるサバイバルゲームフィールドArea52にお邪魔しました。
私は最近購入したデザートタイガーのパンツを履いてみたくなり、OGA(other govoment agency/平たく言うとCIA)を意識した装備を組んでみました。より、それらしい雰囲気を出すために、衛星電話やモトローラの無線機などの小物が欲しいところです。


フィールドの入り口付近の写真です。起伏が少なく、バリケードを主体とした構成となっています。また、大型のパーティションにより迷路状に造られたCQBエリアがフィールド中心に位置しており、激戦が繰り広げられます。

廃棄車両やパレット、ドラム缶も点在、またフィールドの端には丸太を積み上げた障害物もあり、バリエーション豊かで創意工夫しながら前進できます。フィールドの端には緑が僅かにあるので、そちらでは迷彩服の効果が僅かながらに期待できます。


セーフティーは駐車してから、受付を済ませフィールドの奥に前進したこの建物です。話はそれますが、トイレが綺麗で驚きました!
電気がまだ通っていないということ(近々契約予定とのお話でした)で、フィールドには自販機やドリンクの販売は無く、事前に準備する必要があります。

BB弾等のプレイグッズの販売や各種レンタルは申し分ありません。


セーフティーはちゃんとした建物でしっかりしており、内部はこのようになっています。(右側を撮影)


左側はこのようになっています。これだけしっかりした建物があれば、雨風を防ぐことができ、また冬の寒さも大幅に軽減できます。そして何より、広いので参加者同士の交流がしやすいという大きなメリットが!!当日いらっしゃった方に改めて感謝を!


セーフティー中央にはホワイトボードがあり、ゲームの都度ルールが記されていくので皆んなが分かりやすくなっています。この裏側にはフィールド規約が書かれており、ゲーム開始前に説明されるので、口頭のみの説明よりも分かりやすい印象でした。

こうしてその都度書いてもらえると、分かりやすい以外にも、温かさが感じられて個人的には大変良いなぁと思いました。


今回は内容を分けて投稿させて頂きたく思いますので、悪しからずご了承下さい。


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 18:45Comments(4)エアソフト

2017年02月26日

2月26日(日)オペレーションフリーダムさんで

2月26日(日)にオペレーションフリーダムで行われた、morizoさん主催の貸切ゲームにお邪魔させて頂きました。上は1日の最後に撮ったMMR-Z集合写真です。
私は前回に引き続きカミースで参加しました。着て見ると分かりますが、謎のモチベーションが上がる服です(笑)


ミルフリークスのマメさんと一枚。今回カミースに合わせたcryeのコンバットパンツは、ミルフリークスさんで購入したものだったので、お礼の言葉を述べさせて頂きました!
温かい手書きのメッセージをいつもありがとうございます!


ハシモーさんと一枚。前回の初期アフな雰囲気から一転。スタイリッシュなJPCです。プレミアムな膝パッドがたまりません。残念なのは私の帽子の被りが適当だったり、顎を上げすぎていたりとミスが目立つところでしょうか・・・(汗)


職人の技に定評のあるx115 taylorさんのアノニマスNo.3さんをはじめとする御三方の写真です。UOな感じのクールな雰囲気です。装備のテーマ等をお聞きするのを忘れてしまいました。次回もまたよろしくお願いします!


そして、本日のCHIHIROCKさん。MICH2002にANVISのマウントのイケメン装備がキマっています。私も昔このスタイルに憧れましたが、あまりの難しさに諦めました(白目)そのため、形にしている方を見るとついつい目がいってしまいます。


そして、この日まさかの再開。ギアログ東北のドアガナーの方!?(お名前を聞くのを忘れてしまいました)初期アフな感じがキマっています。私もコーヒーを作るのが趣味なのですが、この方はセイフティエリアでもコーヒーをドリップしておられた通な方です(笑)


そして、本日の一枚。戦うmorizoさん。気が付けば高台をとって戦っているイメージがありました。スパイ戦ではお役に立てずすみません(笑)MMR-Zの輪の中に入れて頂きありがとうございました!!


全体を通しての感想は、フィールドにこれだけ小山があると前後左右だけではなく、上方にも気を配らねばならず、とても立体的なフィールドでした。ゲーム自体は殲滅戦を主に、スパイ戦やフラッグ戦とシンプルに遊び尽くした印象です。


当日いらっしゃった皆様、本当にありがとうございました!またよろしくお願いします。

  


Posted by タングステン at 23:49Comments(0)エアソフト

2017年01月30日

1月29日(日)インフィニさんで②

前回の続きになります。


TJ1さんとじぇじぇじぇさんを迎え東北の3名で再会を祝し1枚。ギアログ東北以来で、久しぶりに会えた喜びにたえませんでした。お二人ともタイガーストライプにデザートタイガーと、渋い組み合わせが光ります。またご一緒しましょう!
スパイ戦では相手チームのスパイだったTJ1さんが私の靴のソールを狙うという神プレイがお見事でした!その後フィールドを駆ける姿が機敏で、とても輝いて見えました(笑)


ブログ「WATCH YOUR SIX」のFAT4さん。途中2人で工作員オーラを出しながら前進したり、セーフティエリアではカメラトークで盛り上がったりと、大変良くして頂きました。写真の構図のご指導を次回お願いします!!


ブログ「ナイロンが気になる年頃なんです(仮)」のリコ・チンデルさん。装備の事を検索すると、殆どの場合この方のブログが引っかかるので、拝見させて頂いておりました。いや、まさかご本人とお会いすることが叶うとは思っていませんでした(笑)


全体的な感想としては、和気あいあいとしながらも新たな出会いもあり、大変実りの多い1日でした。新年初ゲームがこれだけクオリティが高いものですと、思わずにんまりとしてしまいます(笑)
また皆様方とお会いできる事を切に願います!

誘って下さったmorizoさん!本当にありがとうございました!!

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 06:10Comments(0)エアソフト

2017年01月29日

1月29日(日)インフィニさんで①

morizoさんからお誘い頂きまして、29日(日)にインフィニさんで行われた貸し切りゲームにお邪魔しました。私は初めてカミースを着ての参加でしたが、カミースは服装の組み合わせが幅広く楽しいですね!今回は私服の活用ということで、黒のタートルネックをインナーにし、チノパンを合わせてゲームしました。

全体的な印象としては、大変アットホームな雰囲気の中でゲームが進行し、穏やかな気持ちで1日が過ぎていきました。仕事等で忙しい日々を過ごすことが多い中にあって、趣味を噛み締めて遊ぶとでも言うのでしょうか。皆で和気あいあいと盛り上がるというのは大変貴重なんだと思う1日でした。一言で表すならば、「至福」です!


今回お車に乗せて下さったtaroybmxさん。416Dを何度もチラ見してしまいましたすみません(笑)サプレッサーが本当に良い仕事していて最高でした!トータルコーディネイトが凄くまとまっていて、見習いたいです。光学機器もミリフォトの再現と、一貫しているところが素晴らしいです。


お会いして、即「あとで写真ご一緒してよろしいですか?」と声をかけさせて頂いたCHIHIROCKさん!ギアログ東北の時といい、無理やりお誘いしたにも関わらず快諾して下さりありがとうございますm(_ _)m
ガッツリと盛った装備ではなく、さり気ない服装で雰囲気を醸し出すというのは味があります。某ミリフォトっぽくて良いです!


今回は2回に分けて投稿させて頂きます。


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 22:35Comments(0)エアソフト

2016年05月30日

ギアログ東北で

5月29日(日)に「ジョーズポイント」で開催されたギアログ東北に参加して来ました。気温の高さ、起伏の激しいフィールド、カウンター戦とトリプルコンボで体力を蝕まれます。カウンターを押しに戻るだけでも大変な中、誰もが積極的に楽しんでいる印象でした。


中央にギアログの生みの親、ブログ「東京装備BAKA」のmorizoさんを中央に撮った海軍特殊な1枚。前回のギアログファイナルではあまりお話できなかったのですが、今回念願が叶いました。万感の思いとはこのことです。
両サイドにはsicoさんと○さんを迎えさせて頂きました。異なる迷彩を組み合わせるのが通っぽいです!写真のみならず、お三方とはたくさんお話もさせて頂きました。心から感謝を!


ブログ「TASK FORCE KZL」のtaroybmxさん。ギアログファイナルの思い出から、私の中では美声の司会者のイメージがありました(爆)
この方は例の部隊装備から、右端の人装備と、人の心にぐぐっとくるミリフォトを大変詳しく考察されています。ブログを拝見していると、1枚のミリフォトを細かく、よく見る大切さを感じます。


ブログ「それいけCHIHIROCKのサバゲ日記」のCHIHIROCKさん。駐車場がお隣でしたので、すかさずお声掛けさせて頂きました(爆)
私のブログを度々覗いて下さっていて、今回実際にお会いしてお礼を申し上げることができて嬉しい思いでした。3Cにミラーレンズというのが良いですね!


ブログ「爽快全快エアガン日記」の全快娘さん。まさか、賢者とご一緒させて頂けるとは夢にも思いませんでした。
無いものは作ろう。創意工夫のプロでいらっしゃいます。私としてはELCANのレプリカのレバーを自作する記事が1番のお気に入りです(笑)


そして、この日の感動は。okuさん。この方とお会いできたことです。
宮城県民で海軍特殊装備な方と初めて知り合いになることができました!!ブログ開設から1年が経ち、ようやく仲間と出会えた喜びたるや!ギアログは装備好きの交流ということもあり、イベントを通して人間関係が広がり、深まっていくという点が1番の魅力です。


写真をご一緒させて頂いた皆様。本当にありがとうございました!また、主催のTJ1さん。企画から運営まで本当にお疲れ様でした!

うさぎ隊長さんにもこの場を借りてお礼を申し上げます。我々黄色チームがこの度優勝できたのは、うさぎ隊長さんの卓越した指揮があったからです!ありがとうございました!


乱文の程ご容赦下さい。
  


Posted by タングステン at 06:00Comments(4)エアソフト

2016年05月18日

5月15日(日)ジョーズポイントさんで③

15日に関する記事はこれで最後になります。ゲーム終了後に写真撮影を行いました。出会った人たちと交流を深めて、思い出を作るありがたさを大人になってからしみじみと感じます。


じぇじぇじぇさんとMARSOCなお二人。ギアログファイナル以来で、お会いできて最高でした!ギアログ東北楽しみですね!


帰り支度中のフロストさんを呼び止めて撮った一枚(笑)今回もゲーム中見事な立ち回りでした。お忙しいところ、撮影に応じて頂いてありがとうございました。


新たな出会いもありました。ミリタリーブログ「きゅーすけの連絡帳」のきゅーすけさん。ブログを度々拝見させて頂いておりました。米陸装備がキマっています。ハートロックにも参加されたことがある経験豊富な方です。


崖の上は崖の上で談笑しているところを一枚。
こういう写真をギアログではたくさん撮れるので、とても楽しみです。


うさぎ隊長さんはじめ、当日お世話になった皆様に改めて感謝を!

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 11:08Comments(5)エアソフト

2016年05月17日

5月15日(日)ジョーズポイントさんで②

15日の記事の②になります。装備を整えた人たちで集まると、こういうちょっとした一コマにも美しさを感じます(笑)

午前中の2回目は、スタート地点が最初とは逆になりました。私は駐車場側の赤チームのフラッグに向かって、右側から前進しました。


フロストさんが良い感じに隠れながら、射撃を加えていました。ゲーム中、戦線を支えるフロストさんの姿を見かけることが多いです(笑)


素早くコンテナに身を隠し、リロードをするマーカスさん。グレネード発車の瞬間は最高でした!この後、暫くして私は接近してきた赤チームの人と交戦してヒットになりました。


お昼はフリーマーケットが開かれ、親睦の深まったところで午後のゲームに入ります。最初と同じ場所からのスタートとなります。


度々ご一緒させて頂くMARSOCな方。Tシャツにプレートキャリアというラフなスタイル良いですね!オールド仕様にしたHK416が雰囲気出てます(笑)


慈悲深いイケメンアイで側方を警戒するじぇじぇじぇさん。


マーカスさんも警戒に余念がありません。1000Dナイロンの重さを嘆くマーカスさん。Mayflowerオススメですよ!(笑)


傭兵装備のエイトさん。BLACK WATER社のキャップが良いアクセントでした!TシャツにロンTの重ね着スタイルも良いですよねー。


フロストさんはこうして手堅く守備をしている場面が多いですが、期を見計らって前進する大胆さもあり見ていて勉強になる動きが多いです。


今回嬉しかったのは、前回ご一緒させて頂いたリョーハさんともお会いできたことです。あの雨の中遊んだ5人のうち4人が集まったことに改めて感謝を!

次回で今回のゲームの記事は最後となります。

乱文の程ご容赦下さい。
  


Posted by タングステン at 06:06Comments(4)エアソフト

2016年05月16日

5月15日(日)ジョーズポイントさんで①

TJ1さんからお誘い頂き、5月15日(日)にチームP.U.Tさんの所有フィールド「ジョーズポイント」で行われた定例会に参加させて頂きました。(トップ画像右端が私になります)今回も、回数を分けて記事にしたいと思います。ご了承下さい。

「ジョーズポイント」はギアログ東北の会場にもなっているフィールドですが、起伏が激しく建物もあり、立体的なフィールドという印象を受けました。

今回は写真を撮りながらゲームに参加しました。構図を瞬時に考えて撮るのは難しいですね。


我々黄色チームは最初駐車場側からスタート。赤フラッグに向けて前進します。


今回初めてお話しさせて頂いたシエラさん。さっそく双眼鏡で索敵。(実はギアログファイナルでご一緒していて、写真も一緒に撮らせて頂いていました)。


相手の動きを察するじぇじぇじぇさん。ハブギリー(パーカーのように羽織る偽装網)が良い意味で怪しさを引き出しています。


狙撃体勢に入っているシエラさん。風景にちゃんと溶け込んでいます。相手に所在を気取らせないというのも、スナイパーの腕の見せ所です。この後、我々は斜面を登りフラッグを目指しました。


ゲーム終了後、セイフティに戻ると今回ゲームには参加せず、ギアログ東北の準備を進めるTJ1さんが息抜きにラジコンを走らせていました(笑)
準備等大変かと思いますが、どうかお疲れの出ませんように!


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 20:06Comments(3)エアソフト