QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
タングステン
タングステン
宮城県内中心に活動しています。現在はAOR2装備を収集中です。俄か者ですがよろしくお願いします。

2015年11月24日

オークリー SIミニッツ

オークリーのSIミニッツになります。フレームをタートスブラウンに変えているので、低反射のレンズ以外面影が無くなっています。

フレーム交換の経緯ですが、誤って踏んづけてしまったためです(爆)今まで購入したサングラスの中で1番気に入っているモデルでしたので、修理を依頼したところマットブラックが無いということでしたので、この色になりました。

出回っているサングラスは種類が様々でも、人によって頭部の形状は異なりますから自分に合った一本を探すとなかなか見つからないのですよね^^;

ミニッツは、女性や小顔な人向けのモデルということで2009年春にストレートジャケットと迷った結果購入しました。その後、太陽が眩しい日をはじめ、特に花粉症シーズンに活躍しくれています。

このモデルの良いところが、イヤーソックと鼻部分が汗をかいても滑り辛い仕様になっている点です。サバイバルゲームをはじめ、各種スポーツ等でもストレス無く使えるので気に入っています。

写真に撮る際、顔の印象を大きく左右するアイテムなのでアイウェアー選びは毎回楽しみでもあり、緊張します(苦笑)

乱文の程ご容赦下さい。

【お知らせ】
真に勝手ながら、仕事の都合で2週間程更新が滞ります。悪しからずご了承下さいm(_ _)m  


Posted by タングステン at 07:06Comments(0)アイウェアー

2015年11月08日

bolle X800

bolle X800ゴーグルです。ひと昔前のミリフォトはじめ、メタルギア4のPMCが装備していたりと、何気に見かける場面が多い印象です。


レンズとフレームの間に隙間(もちろんBB弾が侵入しない幅です)があり、曇りにくいと評判でしたので購入しました。日本人の顔型にも合うアジアンフィットモデルになります。


10月下旬にゲームで使用しましたが、バラクラバを着用した状態でも視界が保たれていたのには感動を覚えました。バラクラバ着用時は、呼気が上に抜けていくのでゴーグル類は曇りやすい傾向があります。身近な例をあげますと、日常生活で眼鏡とマスクを併用したところ、眼鏡が曇ったという体験をされた方も多いのではないでしょうか。
そのため、サバイバルゲームでバラクラバを使用する際は鼻部分を出して使用していました。ミリフォトでもそういう方を見るので、やはり同様の問題が現場でもあるのでしょう。


ところが、bolle X800は鼻部分までバラクラバの生地で覆っても大丈夫でした。さすがに激しく動いた際は怪しくなったので、フォグテック(曇り止め)を塗りましたが、ファン無しでこの性能は凄いと思います。梅雨時期等はさすがに厳しそうですが・・・・・・。
取り扱いを誤るとコーティングが剥がれ、曇りやすくなるとの噂も聞きますので気をつけたいです。


ゴーグル専用のカバーがストップ部分についているので、携行性にも優れています。

ゴーグル類も値段が様々ですが、しっかりしたメーカーのものは視界の歪みも感じられず、ストレス無く使えます。

乱文の程ご容赦下さい。
  


Posted by タングステン at 06:11Comments(0)アイウェアー

2015年07月26日

オークリーガスカン

オークリーのガスカンです。オークリーの中では買い求めやすい価格帯です。ミニッツやストレートジャケットのような、流線型のモデルと違い、角ばった印象です。アイウェアは目立つ部分ですので、ついつい色々と買ってしまいます。私はオークリーが好きで、気がつけば身の周りにオークリー製品が増えています。オークリーは、スマートでお洒落な製品が多い印象です。

横のオークリーのブランドロゴが良い感じです。USフラッグのものも良いですが、こちらのシンプルなデザインも良いと思います。レンズは思ったよりも暗い印象です。

私の骨格には合わないのか、つけているとこめかみが痛くなってくるのが残念なところです(汗)しかしながら、デザインは良いので撮影用として主に使いたいと思います。特に、オークリーのSIシリーズなんかはジャパンフィットではないので、顔に合わない傾向にあるので買う際には注意が必要です。

モンスタードッグやガスカンなど、人気モデルであっても情け容赦なく廃番にしていくのがオークリーの恐ろしいところです。気に入ったモデルがあった場合、なるべく早めに買っておくのをお勧めします。

それにしても、ミニッツ2.0のような、素晴らしいデザインのものがまた出ないかと願っているのですが、なかなか出てきませんね^^;

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 19:06Comments(0)アイウェアー

2015年03月06日

ESS クロスボウ サプレッサー・ワン


ESSのクロスボウ・サプレッサーワンです。日本人用ノーズパッド装着済みです。レンズの色はローズ・コッパーになります。


クロスボウサプレッサーは、ヘッドセットの使用を前提としてツルの部分が薄くなっています。ヘッドセットをつけなくても、欧米人向けのサングラスはだんだんとこめかみが痛くなってくることがあります。(私はオークリーのガスカンがそうでした)
クロスボウ・サプレッサーはそういった心配がないので安心です。また、ストラップが付属するので、装着しておけば脱落の防止になります。

サバイバルゲーム以外にも、ファッションやスポーツにも使い道が見出せるので、アイウェアには投資して良いと私は思います。オークリー、ESS(ここは、オークリーの子分みたいなものですが)、ワイリーXは視界の歪みが感じられないのでオススメです。特に、ESSあたりは価格が手頃です。サプレッサー・ワンは7000円程で買いました。交換用のレンズも4500円程なので手頃です。偏光レンズや調光レンズはそれよりも値段が高いですが、お好みで。

サプレッサー・ワンのローズ・コッパーのレンズですが、コントラストを強調してくれます。比較画像を撮ってみました。




画像が荒くて申し訳ないのですが、物の輪郭がはっきり見えます。それによって、遠近感も掴みやすくなります。これは、サバイバルゲームでもおおいに有効です。

偽装の重点の一つに、輪郭線を隠すというのがあります。私の感想ですが、ローズ・コッパーのレンズだと、敵の発見率が上昇する印象です。先ほど述べたように、ものの輪郭が見えやすいので、迷彩服で風景に紛れた相手も見つけやすいように感じられます。
また、森や薄暮期、曇りの日といった暗い場所でも見やすいので場所や天候の影響を受けにくいです。ミリフォトではまず見ない色のレンズですが、オススメです。



おまけですが、こちらはポラライズド(偏光)レンズになります。同時に購入しました。分かりにくいですが、レンズの端にPOLARIZEDの文字があります。スキー用に買いましたが、晴れの日でもゲレンデの轍(わだち)がはっきりと確認できました。偏光レンズのメリットの一つです。水面やゲレンデのギラつきが抑えられるので重宝します。

クロスボウ・サプレッサーですが、ジョギングやトレイルランニングでも使用しましたが、着けていて殆どストレスがありません。レンズの交換も簡単で、価格も手頃なのでオススメです。

乱文の程ご容赦下さい。
  


Posted by タングステン at 06:58Comments(0)アイウェアー