QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
タングステン
タングステン
宮城県内中心に活動しています。現在はAOR2装備を収集中です。俄か者ですがよろしくお願いします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2015年12月31日

12月20日の装備と今年の総括

12月20日の、バンブージャングルさんでの装備を振り返ったところ、着用していた6094Aがこの状態になるのに約1年かかったので、今年最後の記事はこちらにしたいと思います。

6094A本体は昨年の12月に購入し、カンガルーポケットにLBT-2645Aのみという状態からスタートしました。
尚、ご存知の方は今更ですがカンガルーポケットとは、このプレートキャリア腹部にある収納スペースで、M4マガジンでしたら3本入ります。このままでも使用できますが、仕切りがないのでM4のマガジンがバタつき使い辛いという問題があります。そこで、カンガルーポケットのなかにLBT-2645Aを入れることでマガジンの出し入れが容易になります。

右手前には、EAGLEのマガジンポーチです。私はリアルカウント(1マガジン30発)で使用しているので、増設しました。カンガルーポケットにある3本でも最低限足りますが、激戦時にはやはりフルオートの弾幕が必要になるので、念のために持つことにしました。


フロント部分を上から。ゴム紐で固定されているのが、先ほどのLBT-2645Aを使用して携行しているマガジンです。
蓋を開けているのが、EAGLEのマガジンポーチです。こちらは1本ずつしか入れていませんが、最大で2本ずつ、計4本入れられます。


左側です。マリタイムコネクタが品切れ状態すぎて辛いですねw無線機のコネクタ部分も所属部隊を判断するポイントなので、何とかしたいです。来年の課題に持ち越します。
そして、四角いユーティリティポーチはゲーム中、お財布入やマーカーというようなものを入れるのに役立ちました。AOR柄のこの手のポーチが欲しいこの頃です。


そして、背中です。TCIマストのみという寂しさです(白目)一時期ミリフォトにならって、ユーティリティポーチを背中に付けてはみましたが、収納物を自分で取り出せず、スリングに干渉するといった問題がありましたので、やめました。背中の装備も来年の課題に。


右側は、前回記事にしたスモークグレネードポーチです。そしてラペリンググローブをアクセサリーに。Sビナで黒の絶縁テープを付けています。絶縁テープはあると重宝します。絶縁テープは1番実用的なアクセサリーです(笑)
と、いうのも絶縁テープはコード類をはじめとした臨時の補修、部品の脱落防止と幅広く使えます。プラスチック部品のツメが割れて蓋が閉まらない、というような時にも使えます。


尚、ラペリンググローブはグリムロックで固定しています。


以上のように1年でのっぺらぼうだったプレートキャリアがここまで進化するに至りました。

私にとって今年は変化の年でした。2月にミリブロを始め、11月にはギアログに参加することが叶いました。私がブログを書いていて楽しいと思うのは、特にサバイバルゲームの記録を残せることです。

誰かしらと交流があり、写真を撮り、記事にすることで良い思い出になります。サバイバルゲームを続けていると、フィールドで親切にしてくれた人のことが後になるにつれて、思い出せないということがあります。それは残念というか、寂しいことのように私には思われました。しかし、記事にすると何かしら残るものがあります。時間の都合上写真が撮れなかった方がいらっしゃったのは残念ですが、来年は今年よりも多くの方と交流を深めたいと思います。

また、ミリブロを通じた出会いにも感謝が絶えません。コメントを頂くたびに、大変温かい気持ちになりますし、読んで頂いていると再認識するので身が引き締まります。それだけではなく、私の記事を読んで下さっている方とフィールドでお会いした時は感動を覚えます。

今後も精進して参りますので、来年もよろしくお願い申し上げます!

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 13:35Comments(2)その他