QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
タングステン
タングステン
宮城県内中心に活動しています。現在はAOR2装備を収集中です。俄か者ですがよろしくお願いします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年04月19日

FMA製VーLITEレプリカ

FMA製のVーLITEのレプリカです。実物は高価で、かつ使い捨てのためレプリカを購入しました。さっそくマリタイムヘルメットに装着して点灯させてみました。赤が欲しかったのですが、こうして見ると緑の色も良いですね。

点灯のモードは、点灯か点滅から選べます。


また、VーLITEは緊急時の使用も想定しているので、いざとなればこのように紐を伸ばしてくるくると回し、上空の味方に合図を送ることが可能です。


消灯すると味気ない印象ですが、ヘルメットに2個くらいつけてカスタムしてみるのも良いなぁと思いました。
レプリカながら光量も十分で、全体がシリコンで覆われているので、防水性も高そうです。なかなかコストパフォーマンスに優れた製品かもしれません。

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 22:09Comments(0)光学機器

2017年04月10日

HARRIS ブレードアンテナ

HARRISのブレードアンテナになります。トップ画像のように、プレートキャリアの背面に着けた際など、存在感を発揮します。


ミリフォトなどで見かける展開した状態ですと、より一層際立ちます。フィールドで行う際は取り回しや周囲の安全にお気をつけ下さい。
実物のメリットとしては、強度であると思います。根元のフレキシブルな部分もよく曲がり、ブレード部分も自立します。


この屈曲部分は実物も長期保管した際に折れグセがつくそうです。保管時は展開した状態の方が良いのでしょうか?


正直こんな棒切れのようなものが1万円程するわけですが、ラジオ周りは細かい部分に力を入れた分ダミーラジオが本物っぽく見えるのでやりがいがあります。


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 22:46Comments(0)無線関係