QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
タングステン
タングステン
宮城県内中心に活動しています。現在はAOR2装備を収集中です。俄か者ですがよろしくお願いします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年05月06日

TRU−SPEC製 デザートタイガー

TRU−SPEC製のデザートタイガーのパンツになります。この状態の良さでリサイクルショップで2500円という安さで売られていました(笑)
ODA(グリーンベレー)やOGA(other govement agency/平たく言うとCIAオペレーター)等での使用例があり、またUO(unknown operator/所属不明隊員)のイメージが巷ではあるかと思います。


使用素材はシンプルな綿100%。パンツなので気になりませんが、汗をかきやすい上着なんかになると、乾きにくく不便な思いをしそうです。
よく見ると生地はTIGER STRIPEのロゴが確認できます。


内側にはメーカーロゴが。例によって日本サイズよりワンサイズ大きめの作りとなっているので、ご購入の際はご注意下さい。


ポケットは昔ながらのボタンです。ベルクロと違い繰り返し使用によるヘタりが起こらず、補修も楽なので私は好きです。静かに物も取り出せますし。


膝部分の補強もちゃんとしてあります。


着用例として、今月始めのゲームでの写真です。
デザートタイガーは、以前から気になってはいたものの、品薄状態が続いるため手をこまねいておりました。レプリカも検討していましたが、店頭で現物を見ると違和感を感じた為保留に。色合い含め、生地に光沢があったのが印象的です。その点今回購入したものには、そういったものは見られませんでした。
レプリカでもAーTWOの生地はどうなんだろうと気になる今日この頃です。

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 08:36Comments(0)ウェア

2017年05月05日

Area52でエアソフト③

前回の続きになります。今回でラストです。

この日1番の奇跡。10年ぶりに親友と再会!!趣味が繋いだ奇跡というか、何とも感慨深いものがありました。お互い会話を交わし笑い合っていると、過ぎ去りし日々の空気が戻ってきたようで大変ノスタルジックな思いになりました。


そんな彼は現在民間系の装備に興味があるようで、メインウェポンもそれに準じているとのこと。マグプルのストックが使いたいから、ガスブロというのも良いですね。「この季節はまだ電動ガンと打ち負ける」と呟いていたので、基本セミオートの運用になるようです。夏場じゃないと、フルオートは厳しいですかねぇ・・・。おや?


最近の民間インストラクターは、グレネード使うんですNE!!(棒)しかし、そんなチョイスも彼らしいと思いました。


そして、写真でポーズをお願いしたところ粋なインストラクターは、マガジンにかじりつきました(笑)こうして再びふざけ合えるとは思っていなかったのでので、嬉しさがMAXでした。


そして、超ベテランでゲームでも素晴らしい動きをしてらしたゲリラな方。この方が無双してくれたから、こちらのチームは優勢を保っていられたと思います。


その方のメインウェポンがこちら。本体だけではなく、上に乗っているtrijicon のスコープ!覗かせて頂きましたが、とても明るくて見やすい!そして、まさかのレンズがメイドインジャパン。倍率切り替えが可能にも関わらず、明るく周辺の像の歪みも無く最高の品でした。


以下、休み時間を活用して撮ったギャラリーになります。


とりあえず、それらしいい写真を撮ろうか!となると、


徐々にその楽しさに目覚め


装備好きになるのですが、敷居が高くとっつきにくいイメージがあります。1から10まで突き詰めればキリがありませんしお金がかかりますが、集める道具の優先順位とレプリカ等の活用でそれらしい形に仕上がります。
現実の部隊でなくとも、ゲームや映画と入るきっかけは様々だと思います。


おまけ
Area52さんのオリジナルガンラックがお洒落だったので、撮ってみました。普通に部屋に欲しいです(笑)


スタッフの方、当日いらっしゃった方々に改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 09:59Comments(2)エアソフト

2017年05月04日

Area52でエアソフト②

前回の続きになります。



今回事前に連絡を取り合い、ゲームに参加した友人のK氏(画像左側)。エアガン好きで様々なエアガンを所持しています。凄いところは、実用性には疑義を挟まれることがしばしばのマ◯シンのガスガンを分解し、調整した結果ものすごーーーーく安定した性能を発揮できるようにしたことです(笑)
私のUSPコンパクトもどうにかしてくだされ(笑)


K氏の弟さんです。2人の連携は、「さすが兄弟!」と思わせるものがありました。しかしながら、ゲームのスタイルは大胆な戦法を取るお兄さんに比べ、弟さんの方は状況に合わせるタイプのような印象でした。私も見習いたい柔軟性です。
今回カメラマンを引き受けてくれてありがとうございました!


ホルスターからはガバメントが。ハンドガンでヒットとるの難しいですよねぇ・・・。2人ヒットとったというのですから、さすがです!


そして、K氏の知人の陸自装備の方。もう1人、K氏の知人がいらっしゃったのですが全体写真を取り忘れてしまいました。夕飯の時に撮れば良かったですね(笑)
陸自装備の方は重装備なコーディネイトで、随所にオリジナリティが伺えます。


ヘルメットもサイドが良い感じです。私なんかはついつい何かの真似に走りがちなので、こういったオリジナルセンスを見ると色々と考えさせられます。


お友達4人で来られていた方々。初めてゲームをされるという方もいらっしゃったようですが、皆和気藹々(わきあいあい)としてらっしゃいました。そして、色々と話しかけて頂きありがとうございましたm(_ _)m

スーツに銃を持つとLE系のイメージよりも、危ない刑事が頭に浮かぶのは私だけでしょうか?(笑)


また次回に続きます。


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 23:52Comments(0)エアソフト

2017年05月04日

Area52でエアソフト①

5月3日(水)に青森県八戸市にあるサバイバルゲームフィールドArea52にお邪魔しました。
私は最近購入したデザートタイガーのパンツを履いてみたくなり、OGA(other govoment agency/平たく言うとCIA)を意識した装備を組んでみました。より、それらしい雰囲気を出すために、衛星電話やモトローラの無線機などの小物が欲しいところです。


フィールドの入り口付近の写真です。起伏が少なく、バリケードを主体とした構成となっています。また、大型のパーティションにより迷路状に造られたCQBエリアがフィールド中心に位置しており、激戦が繰り広げられます。

廃棄車両やパレット、ドラム缶も点在、またフィールドの端には丸太を積み上げた障害物もあり、バリエーション豊かで創意工夫しながら前進できます。フィールドの端には緑が僅かにあるので、そちらでは迷彩服の効果が僅かながらに期待できます。


セーフティーは駐車してから、受付を済ませフィールドの奥に前進したこの建物です。話はそれますが、トイレが綺麗で驚きました!
電気がまだ通っていないということ(近々契約予定とのお話でした)で、フィールドには自販機やドリンクの販売は無く、事前に準備する必要があります。

BB弾等のプレイグッズの販売や各種レンタルは申し分ありません。


セーフティーはちゃんとした建物でしっかりしており、内部はこのようになっています。(右側を撮影)


左側はこのようになっています。これだけしっかりした建物があれば、雨風を防ぐことができ、また冬の寒さも大幅に軽減できます。そして何より、広いので参加者同士の交流がしやすいという大きなメリットが!!当日いらっしゃった方に改めて感謝を!


セーフティー中央にはホワイトボードがあり、ゲームの都度ルールが記されていくので皆んなが分かりやすくなっています。この裏側にはフィールド規約が書かれており、ゲーム開始前に説明されるので、口頭のみの説明よりも分かりやすい印象でした。

こうしてその都度書いてもらえると、分かりやすい以外にも、温かさが感じられて個人的には大変良いなぁと思いました。


今回は内容を分けて投稿させて頂きたく思いますので、悪しからずご了承下さい。


乱文の程ご容赦下さい。  


Posted by タングステン at 18:45Comments(4)エアソフト